2010年02月

米飯給食

23日、3月市議会がスタート。本会議場で市長の新年度への施政方針演説が行われました。3月1日から総括質問、その後一般質問、委員会審査と続きます。
 
 24日は午前中、市役所で打ち合わせ。午後からは社民党兵庫県連合常任幹事会。今夏の参議院選挙の取り組みを中心に議論しました。

 25日午前中は川西市予防歯科センターで、歯と口の健康セミナーを聴きました。講師は小児歯科専門医の徳永先生。とても判りやすく小児歯科事情をお話し頂きました。現代は子どもの虫歯が減ったが、歯周病や歯肉炎が増えてきているとのこと。食生活の変化やストレスが原因との指摘。川西市では今年9月(二学期)から学校給食は完全米飯化される予定です。子ども達の食生活改善に期待しています。
 午後からは認可外保育所の視察。現場の声を聴きました。
 夕方は元長野県真田町教育長の大塚貢さんの講演会に参加。いじめや非行が無く、学力は全国平均よりも高いという真田町、以前は非行や犯罪が絶えなかったとのことです。授業の改善、米飯給食等によって子ども達の心身をよみがえらせた具体的な実践を聴きました。

サポーターズ新春の集い&報告会

 20日は川西市総合センターで人権講座「アジアから学んで、考えさせられたこと」(主催 川西北小学校区人権啓発推進委員会・桜が丘小学校区人権啓発推進委員会)を開催しました。講師は立教大学大学院教授の池住義憲さん。池住さんは30年以上に渡ってフィリピンやベトナムなどアジアでNGOリーダーとして活動してこられた経験に基づいたお話をされました。「貧困と戦争は世界からなくせるか?」皆さんはどう思いますか。池住先生は「思想信条の自由が決定的に大事だ」と述べられました。「どう思うのか」によって、取り組み形が変わってくるのだからと。貧困と戦争を無くするために地道に活動されてきた方の言葉だけに心に届きました。
 夜は前我孫子市長の福嶋浩彦さんにお会いする機会を頂きました。福嶋さんは「事業仕分け」の仕分け人としても大奮闘された方で、地方分権時代の地方自治の在り方、特に市民の政治参加の拡大についてお話をおうかがいしたいと思っていました。3月28日に川西市でご講演頂くことになり、喜んでいます。

 21日は川西市文化会館で「北上哲仁サポーターズ新春の集い&報告会」を開催させて頂きました。130名を越える方々がご参加くださり感謝の気持ちでいっぱいです。ご期待に応えるべく、地道に前進していきたいと思います。今後ともよろしくご指導ください! 

行きまっせ!消費者啓発グループてくてく

10日午前は市役所7階大会議室で開催された「行きまっせ!消費者啓発グループてくてく」の新作発表会を拝見しました。高齢者対象の悪質訪問販売の撃退法を楽しくわかりやすく劇を通じて啓発する内容です。ユーモアのセンスと説得力に感心しました。消費者被害を未然に防ぐために、今後も益々ご活躍頂きたいと思います。
 夕方からは大阪の服部良一衆議院事務所で会議。韓国進歩連帯との交流事業に参加したメンバーが集まりました。北東アジアの平和構築、歴史の清算、政治運動・労働運動の交流等について議論しました。
 
 11日は川西市文化会館で「地域に生きる川西市民の会」の会議。川西市の課題や国政の課題について意見交換しました。久しぶりに理髪店に行きサッパリしました。

 12日は川西市人権施策推進審議会。人権プラン等について議論しました。

交通・運輸産業

8日は三田市内で開催された。県内の交通・運輸産業で働く皆さんの集まりに出席させて頂きました。交通・運輸は私たちの日々の暮らしを支える基幹産業。地域住民にとってより良いサービスを提供できるよう、事業者と行政が知恵を出し合い協力していくことが大切だと思います。高齢者や障がい者にとっての利用のし易さ、そして環境付加を低減すること、いろいろ課題はありますが、今後も市議会で政策提言していきます。また新政権では辻元清美国土交通副大臣らが中心になって「交通基本法」が検討されています。市民の移動の権利が基本に据えられるようですが、現場からもしっかり声を挙げていきたいです。
 9日は社民党兵庫の常任幹事会。今夏の参議院選挙等について議論。夜は宝塚市内で会議。

ないもの探し、あるもの満足

6日は、みつなかホールで開催された川西市子育て講演会に参加。こどもコンサルタント原坂一郎さんの講演を聞きました。原坂さんは保育の現場に23年、現在も子育て真っ最中の先輩パパ。「子どもの言ったことにまず共感し、そのうえで親の意見を言う」「しつけは怒ることではなく教えること」「大人はないもの探し、子どもはあるもの満足」…考えさせられる言葉がいくつもありました。また、ゲストは歌手のTeNさん。娘の通う幼稚園のママでもあります。山口百恵さんの「さよならの向こう側」、ちあきなおみさんの「星屑の小径」などを披露してくださいました。素敵な声で聴き入ってしまいました。夜は市内で会合。

 7日午前中は多田東小学校区人権講座に参加。川西市人権教育協議会副会長日名将雄さんのお話を聞きました。
日名さんとは親しくさせていただいており、度々お話をお伺いしていますが、今回もとてもわかり易く説得力のある元気な講演会でした。人を大切にすることとは、「やる気」を育てる、「思いやり」の心を培うこと。日頃の人間関係の中で、「ほめる」こと「ねぎらう」ことを大事にしていきたいと思いました。ゲストの大西正和さんのギター、「枯葉」「ミスター・ロンリー」等の演奏はとても渋かったです。
 午後からはアルカイックホールでプッチーニの歌劇「蝶々夫人」を観ました。蝶々夫人の悲哀に、男と女、親と子の絆を考えました。オーケストラの演奏、俳優の声、迫力は圧巻。
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ